女性の美しいエイジングをプロデュース

美エイジング®は、成熟した女性のためのキーワード

美エイジング®とは、「Be aging」と「美しいエイジング」をかけた造語です。加齢とは、ひとの進化の過程のひとつと捉え、心と体を健康で美しい状態へ繋げるキーワードです。 

※美エイジング® 商標登録番号 第5704410号

女性のライフステージを「アート」で彩る美エイジング®

豊かに愉しむライフステージは、人生を「アート」するように彩ることです

美エイジング®協会では、広い意味での「アート」✳︎によって、成熟した女性自身が創る、健康・美容・心理のサポートサービスを行っています。

美エイジング®協会の「アート」‥ 造形表現・言葉・音楽・香り・ボディワークなど

   美エイジング®協会
  • 美エイジング®協会運営
  • 健康・医療・美容の専門家とのコラボレーション
  • アートセラピー、アートを学ぶワークショップ
アラフィフの美しい和装講師・日本の伝統色
 法人向け・PR事業
  • 色彩心理学コラム執筆
  • イベント企画主催・健康美容セミナー開講
  • 色彩心理学によるカラーマーケティング、PR
健康・医療・美容の協会、専門家の美エイジング協会

美エイジング®とは      

美エイジング®とは、「Be aging」と「美しいエイジング」をかけた造語です。

積極的に人生を自分の手でつかみとる、生き方のセオリー「美エイジング®」。

 

年齢を重ねることは怖くない。

加齢は、成熟のひとつの過程。人生において、様々な選択の成果です。

経験値と感性の高さは、個人の魅力にも繋がります。

美エイジング®ではこのように、色あせない美しさを創ります。

 

キーワードは美エイジング®

成熟の過程を愉しみ、真の豊かさを生きる美エイジング®な女性を、

成熟世代に入った日本に増やすことが使命です。

 

美エイジング®の実績をみる

     

プロフィール

桜井まどか

桜井 まどか  Madoka Sakurai

美エイジング®協会 代表理事

アートセラピスト/コラムニスト

外資系メーカー広報、美術館勤務などを経て、専門はアート表現と色彩を媒介とした心理カウンセリング(アートセラピー、色彩心理学)。

 

女性の健康を心身と美容の両面からサポートし、美しいエイジングを目指す ’美エイジング®’ を提唱。

  • (公)日本心理学会 正会員
  • (社)アート&セラピー色彩心理協会 正会員

自身の持病・甲状腺機能亢進症と共存する中で、自己治癒力の大切さを感じ、医療・美容・健康の専門家と協働のプロジェクト「美エイジング®協会」を設立。

 

女性特有の疾病や更年期、年齢を重ねることは成熟の過程と捉え、人生を積極的に自分らしく輝いて生きるためのセミナー、セッションを開講。

 

アートによる自己表現で人生を彩り、積極的に愉しむ美エイジング®なライフスタイルを体現している。

 

女性のライフステージにおいて、言葉と色彩、心理面から寄り添うパーソナルなサービスを展開。

 

健康と美容に繋げるサポートサービスやプロジェクトについて、女性専門家とともに協働。

 

専門家コラム執筆、健康と美容の分野にて心理カウンセラーの視点から、大手食品メーカー、生命保険など企業サイトのインタビュー多数。


コラム執筆
実績
会社概要

美エイジング協会

アラフォーアラフィフ女性の健康・美容・心理は美エイジング協会


NEWS/コラム更新情報

 

 美エイジング®協会NEWS/コラム

画像つきリストはこちら

 

医療・美容・心理の専門家は美エイジング協会
美エイジング®協会発足パーティ

New! メディア

2018.2.18

インターネットラジオ収録・出演、放送

ゆめのたね東日本放送局『この空DAY』

美エイジング®協会理事 桜井まどか出演

放送予定 2月25日(日)14:00 -14:30

イベント

2018.2.1 

ニュースレター掲載「美エイジング®協会トークショー」近藤和花さん

美エイジング®協会開催トークショーの模様が、ゲストの

ピアニスト近藤和花さんのニュースレターに掲載されました

【ご感想】

2018.1.23 

美エイジング®協会アートセラピー・ワークショップ・ハッピーオーラの法則「アートセラピー」で幸せになる方法

11月28日(火) グランドニッコー東京 台場

講師:美エイジング®協会理事 桜井まどか 

メディア掲載

2017.12.12 

【Youtube】オズモール30歳パーティ「アートセラピーワークショップ」美エイジング®協会登壇、「セラピーぬりワークショップ」の映像公開


セミナーご予約/

執筆・講師・コラボレーションに関すること

Facebook